財務改善コンサルティング

財務改善コンサルティングサービス「社長の右腕」

【こんなお悩みありませんか?】

・銀行取引や財務改善等の専門的アドバイスが欲しい
・自社の経営について客観的な意見を聞きたい
・相談できる相手がおらず困っている
・税理士さんが財務や銀行取引のアドバイスをくれない
・会社の将来について一緒に語れる相手がいない
・税理士さんが定期的に会いに来てくれない
など

 

【ところで社長、これ即答できますか?】

・御社のキャッシュコンバージョンサイクルは何日ですか?
・御社の経常運転資金はいくらですか?
・銀行が注目する財務指標はわかりますか?
・銀行は御社にあとでれくらい融資できるでしょうか?

自社の経営状態を数字で把握することが財務改善のファーストステップです!

 

【財務コンサルティングのゴール】

「財務」と聞くと税理士さんや会計士さんを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?
しかし、「財務」の専門資格というのはなく、税理士さんは税務のプロ、会計士さんは監査のプロです。
なので、必ずしも税理士さんだから財務のアドバイスをくれるというわけではないのです。

弊所の財務コンサルティングサービスでは、財務改善を行うことにより資金繰り改善を行います。
必要な時に必要な資金を調達できるような下地を作りましょう。
弊所では、許認可専門事務所としてお客様の財務諸表をお預かりし、社長にお話しをお伺いする機会が多々あります。そこで、財務コンサル分野で研鑽を積んできました。

弊所は、社長の意思を尊重し、経営目標の実現・会社の成長を支援したいと考えております。
弊所のミッションは「お客様の真の悩み・不安に傾聴し、お客様が目指す「なりたい会社像」を実現することで経営基盤の強い会社を地域に根付かせる」ことです。

「とにかく会社を良くしたいんだ!」という熱意をお持ちであればお役立ちできます。

 

【こんな経営者の方にぴったりのサービスです】

・成長志向である
・会社を良くしたいという熱意はあるがどうしたらよいかわからない
・資金繰りをスムーズにしたい
・経営改善をし資金調達しやすい体質に変えたい
・顧問税理士さんが適切なアドバイスをくれない
・経営の相談相手を探している

 

【具体的なサービス内容】
・実態把握(BS、PL等の財務諸表を基にヒアリングを行い実態数字の把握をします)
・直前3期分の財務分析
・各種フレームワークによる会社分析
・経営改善計画の策定
・資金繰り計画の策定
・5か年損益計画の策定
・資金調達
・組織改善
など

 

【サービス料金】
財務コンサルティングは継続的なご支援により効果測定や計画の見直しが必要なため顧問契約のみのサービスとなります。

事業再生コンサルティングは、お客様の業種、規模、状況によってコンサルティング対応も様々です。
下記に報酬額の目安を記載しますが、お客様との面談により最終の金額を決定いたします。

まずは、有料面談をお受けいただき、御社の状況を確認の上、コンサルティングの基本的な方向性をご提案いたします。まずは、メールにてご相談下さい。

対象 内容 金額
年商1億円未満の会社様 原則月1回の訪問、電話、メール相談無制限。 月額100,000円(税別)
年商1億円以上3億円未満の会社様 原則月1回の訪問、電話、メール相談無制限。 月額150,000円(税別)
年商3億円以上5億円未満の会社様 原則月1回の訪問、電話、メール相談無制限。 月額200,000円(税別)
年商5億円以上10億円未満の会社様 原則月1回の訪問、電話、メール相談無制限。 月額250,000円(税別)
年商10億円以上 原則月1回の訪問、電話、メール相談無制限。 要相談
※御社または御社の指定する場所に伺います(交通費別途)。
※契約期間は3ヶ月から契約できます。原則1年契約の自動更新ですが、途中解約はいつでもできます。
※財務改善コンサルティング以外の別案件は別料金となります。
※自助努力をせず丸投げで経営改善をお考えの方はお断りさせて頂きます。