ブログ

2020.04.28

「持続化給付金」最新情報(最終更新5/1)

事業者の方々は「持続化給付金」の詳細を心待ちにしているのではないでしょうか?日々情報が更新されることと、似たような名前の制度があることから情報が錯綜している方も見受けられます。

この記事では、「持続化給付金」について、現在までの情報をまとめ申請開始時に申請ができるように備える方法をご紹介します。※令和2年5月1日現在の情報です。

【5/1にウェブサイトからなかなか申請できない方】
仮登録後に本登録URLに移動後、IDとパスワードを入力しても「エラー」になりマイページになかなか進めない方は、持続化給付金のサイトのトップページの「申請する」からもう一度やり直してみると先に進めます。

持続化給付金のおさらい

まずは、今までの情報をまとめます。令和2年4月28日現在の情報をもとにしています。

【給付額】
・法人(医療法人、農業法人、NPO法人、社会福祉法人なども含む)…MAX200万円
・個人事業主(フリーランス含む)…MAX100万円

 

【計算方法】

計算方法は下記のとおりです。

前年度の総売上高(事業収入)-(前年同月比▲50%月の売上×12か月)

(ケース1:法人の場合)
法人の場合で前年の総売上高が1,000万円だったとしましょう。そして前年の4月の売上が100万円、今年の4月の売上が40万円だったとします。

そうすると、去年の4月と今年の4月を比べると、今年の売上が50%以上減っていますよね。「前年同月比▲50%月の売上」というのはこのことを指します。対象とする月は任意ですので、2020年の1月~12月までの間で前年度と比べて売上が50%減っている月を選択して下さい。

なので、この例の場合だと、1,000万円-(40万円×12か月)=1,000万円-480万円=520万円となります。法人の場合はマックス200万円でしたので、520万円全額ではなくマックスの200万円がもらえるという計算になります。

(ケース2:個人事業主の場合)
個人事業主の場合で前年の総売上高が700万円だったとしましょう。そして前年の4月の売上が50万円、今年の4月の売上が20万円だったとします。50%以上減っていますね。

この場合だと、700万円-(20万円×12か月)=700万円-240万円=460万円となります。個人事業主の場合はマックス100万円でしたので、この場合マックスの100万円がもらえるという計算になります。

 

【給付対象者】

どんな事業者が給付金をもらえるのかということですが、下記の条件を満たした事業者が対象となります。

①コロナウイルスの影響でひと月の売上が50%以上減少している事業者。
②2019年以前から事業による事業収入を得ており、今後も事業を継続する意思がある事業者。
③法人の場合は、
 資本金額又は出資の総額が10億円未満、又は、常時使用する従業員数が2,000名以下の事業者。

 

【申請開始時期】

「令和2年度補正予算が成立した日の翌日」からとアナウンスされています。補正予算成立日は令和2年4月30日が予定されていますので、順調に進めば令和2年5月1日から申請が可能になる予定です(まだ確定ではありませんのでご注意下さい)。

 

【申請の流れ】

基本的には電子申請(パソコンで申請)となります。この記事では電子申請の方法を解説します。

①「持続化給付金」の特設サイトがアップされる予定(令和2年5月1日)です。そちらから仮登録をします。
②仮登録をしたメールアドレスに本登録用のメールが送られるので本登録を行います。
③本登録後は基本情報・売上高・銀行口座などを入力します。
④添付書類(2019年の確定申告書の写し、売上減少となった月の売上台帳等の写し、身分証明書の写し、銀行通帳の写し)

なお、入力項目は下図のように公表されています。

添付書類は下図の通りです。

また、添付書類の形式はPDF・JPG・PNGでという指示があります。スキャナーがある方はPDF化しておくと良いと思います。スキャナーがないという方はスマホの写真でもOKとされています。

 

まとめ

経済産業省のパンフレットはこちらからご覧いただけます。詳細はこちらからご覧いただけますので是非早めに申請できるよう準備しておきましょう!

【記事の執筆者】

無料で相談してみる

☎022-303-3630

2020.03.05

補助金申請が簡単になります!

jGrantsで補助金がもっと身近に!

jGrantsというサービスを利用することで、今まで面倒だった補助金申請が圧倒的に楽になります。今までの補助金申請は、どんな補助金があるのかを自分で調べて、担当窓口のホームページに直接アクセスし、申請窓口に書類で申請するといったものでした。しかし、今回のjGrantsでは、国の補助金や各自治体の補助金が一括で検索でき、しかも電子申請が可能になります!

ですので、今後はjGrantsを利用することでこんなメリットがあります。

・国や各自治体の補助金情報を収集することができます。
・過去に補助金申請した情報が自動転記される、GビズID(「GビズID」というサービスに登録が必要)により何度も同じ入力をすることがなくなります。
・書類の押印が不要となり、紙でのやり取りもなくなります。
・Jグランツ上でリアルタイムに申請状況や処理状況が把握できるため、自社に最適な補助金を探しやすくなります。

ものづくり補助金等の補助金は特設サイトから申請していましたが、以降はこちらのjGrantsから申請が可能になるとのことです。
また、GビズIDを取得することで、補助金申請だけではなく社会保険の手続きもインターネットでできるようになります。

★jGrantsのサイトはこちら

★GビズIDのサイトはこちら

是非お役立て下さい!

 

【記事の執筆者】

無料で相談してみる

☎022-303-3630

今すぐお気軽にお電話ください。

専門家がわかりやすくていねいに対応いたします。

2020.02.26

弊所代表がラジオ出演

弊所代表の佐久間がfmいずみのラジオプログラム「be A-live」内コーナー「教えて行政書士さん」に出演しました。今回は在留資格の「技能実習」についてお話しました。

「教えて行政書士さん」
fmいずみ
be A-live内コーナー
毎月最終水曜日11:10~スタート
パーソナリティ:佐藤友美

2020.02.17

弊所代表がタピ大にて講演しました

弊所代表の佐久間が令和2年2月17日(月)の19:00より、タピ大(タピオ大学)にて講演しました。

講演内容は「必見! AI時代を幸せに生き抜く未来の創り方教えます」です。来るAI時代にはどんあスキルが求められ、どんな人物が求められるのかを予想し、それをもとにどのような生き方をしていけば幸せに生きれるのか、をお話しました。

2019.12.25

レギュラー番組『be A-live』出演

弊所代表の佐久間が12/25(水)の11:10頃からfmいずみ「be A-live」内プログラム「教えて行政書士さん」に出演しました。今回は、飲食店の開業に必要な準備についてお話しました。

「教えて行政書士さん」
毎月最終水曜日の11:10頃からスタート!現役行政書士が毎回リスナーの皆様に有益な情報を発信するプログラム。
是非お聴きください。

2019.11.27

レギュラー番組『be A-live』出演

弊所代表の佐久間が、11/27(水)11:10頃から、fmいずみ『be A-live』内コーナー「教えて行政書士さん」に出演しました。今回は「古物商許可」についてお話しました。

2019.11.12

キャリア形成出前授業

弊所代表の佐久間が多賀城高校にてキャリア形成の出前授業を行いました。

対象学生は高校1年生で、皆さん非常に熱心に授業を聞いて下さいました。

内容は「今後、社会に出てから求められるスキル」についてお話してきました。これからの時代はAIや100年時代などのキーワードから伺い知れるとおり変革の時代です。時代の変わり目に何を考えどう行動していくか、もっと言えばどういう人が稼げるのか、ということをお話してきました。

2019.10.31

レギュラー番組『be A-live』出演

令和元年10月30日(水)の11:10頃から、レギュラーラジオ番組『教えて行政書士さん』のコーナーで,、弊所代表の佐久間がお話させていただきました。
今回は【建設業許可】についてお話しました。
「建設業許可はどんな場合に必要なの?大事なポイントは?」というお話でした。

番組名:be A-live(fmいずみ、ラジオ3、エフエムたいはくの共同プログラム)
毎月最終水曜日
時間: 10:00〜12:00
パーソナリティ:佐藤友美

2019.09.25

レギュラー番組『be A-live』出演

令和元年9月25日(水)の11:10頃から、レギュラーラジオ番組『教えて行政書士さん』のコーナーで,、弊所代表の佐久間がお話させていただきました。
今回は【様々な許認可】についてお話しました。
「許認可にはどんなものがあるの?どんな場合に必要なの?どうやって取得するの?」というお話でした。

番組名:be A-live(fmいずみ、ラジオ3、エフエムたいはくの共同プログラム)
毎月最終水曜日
時間: 10:00〜12:00
パーソナリティ:佐藤友美

2019.07.31

レギュラー番組『be A-live』出演

令和元年7月31日(水)の11:10頃から、レギュラーラジオ番組『教えて行政書士さん』のコーナーで,、弊所代表の佐久間がお話させていただきました。
今回は今年の4月に新たに創設された【特定技能】についてお話しました。

番組名:be A-live(fmいずみ、ラジオ3、エフエムたいはくの共同プログラム)
毎月最終水曜日
時間: 10:00〜12:00
パーソナリティ:佐藤友美

1 2 3